Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」
設定マニュアル

トラブルシューティング

アプリを利用するための基本設定

1.LINE公式アカウントを準備する

LINE公式アカウントの開設から、LINEのID連携に必要な基本設定をご案内します。

2.LINEのチャネル情報をアプリに登録する

(1) で設定したLINEのチャネル情報を、Shopifyアプリ「CRM PLUS on LINE」へ登録する方法をご案内します。

3.メッセージマネージャーのパスワード発行

メッセージ配信ツール「メッセージマネージャー」のログイン情報を設定します。

4.マイページでID連携を促す

会員登録後のユーザーに向けて、マイページからLINE連携を促進します。

5.購入完了後のサンクスページでLINEのID連携を促す

LINE連携ボタンとメリットを訴求するブロックを追加し、ID連携と友だち追加を促進します。

6.ストアにLINEのID連携を促すバナーを表示する

ストアにログインしているお客様に、LINEのID連携を促すバナーを表示しましょう。

チェックアウトリマインドを自動で配信する

LINE連携者を対象に、チェックアウト離脱のリカバリメッセージを自動で配信できます。
マニュアルを見る

再入荷通知をLINEで配信する

LINE連携者・再入荷通知の希望者を対象に、自動配信できます。Shopifyアプリ「Back in Stock」との連携が必要です。
マニュアルを見る

発送・ID連携をトリガーにしたステップ配信

発送通知やID連携クーポンなど、商品発送やID連携を起点にステップ配信を設定できます。
マニュアルを見る

Shopifyの顧客データを使ったセグメント配信

Shopifyの顧客タグやお客様セグメントを使って、LINEのID連携者に向けたメッセージの出しわけができます。
マニュアルを見る

Flex Messageを配信する

カルーセル(カードタイプ)タイプのメッセージなど、レイアウトの自由度が高いFlex Messageの配信が設定できます。
マニュアルを見る

閲覧商品のリマインド配信(Standardプラン以上)

閲覧回数の多い順に5商品まで、閲覧商品のリマインドLINEを自動で配信できます。
マニュアルを見る

カートリマインドを自動で配信する(Standardプラン以上)

LINE連携者を対象に、カート落ちリカバリメッセージを自動で配信できます。
マニュアルを見る

タブ型リッチメニューを作成する

LINE公式アカウントのトーク画面下部に表示されるリッチメニューのタブ化を行い、限られたスペースを効果的に活用できます。
マニュアルを見る

機能や目的別

CRM PLUS on LINE 活用ガイド

ECサイトからのLINE連携、顧客管理、メッセージ配信、リッチメニュー、会員証、LINEログインなど、「CRM PLUS on LINE」でできることを機能別に紹介します。

ShopifyとLINEの連携活用ならお任せください!

CRM PLUS on LINEに関するお問い合わせやご相談など、お気軽にお問い合わせください。